ラハティで活躍する日本女性!


2008_0510ラハティ5月0115mini.JPG

 写真右側はラハティ響のフルートセクションに在籍の、コルホネン・恵理子さん。
ご主人はフィンランド国立歌劇場管弦楽団のオーボエ奏者です。

 そして左はラハティのコンセルバトワールとアッマッティコルケアコウルゥ(職業高等訓練学校)でピアノ教師の籍を持つ、松川恭子さん。国立音大の卒業生でもあります。ハンガリーの音楽学校でも教えてこられて、数年前からラハティに赴任。

 しっかりとフィンランドの土地で仕事をなさっているお二人には、いつも助けていただいています。
もちろんお二人ともフィンランド語は完璧!
お二人のたくましくしなやかなお仕事ぶりにいつも感服です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる