ん!4ヶ月ぶり!

2020 6/14

自粛後初めてのステージ。よく考えたら(考えるまでもなく)4ヶ月ぶりでした。2月16日に母校OBオーケストラ公演を指揮して以来、お客様の前に立ちました。(昨日はほぼ座っていましたが)

音楽評論家 真嶋雄大面白クラシック講座。今年のvol.6ゲストとして伺いました。貴重な機会をありがとうございました。「シベリウスの魅力」というタイトルのもと、シベリウスを中心に北欧音楽全般を、真嶋さんのナヴィゲーションに導かれお届けしました。これまで作成した様々なパワーポイント資料も再編集し、間にピアノ小品を盛り込み、最後はピアノ版フィンランディアで締め。自ら音を出すことの厳粛な怖さも再認識しながら、楽しい時間を頂きました。タクトを持つ公演は当分先です。その時まで自分がやるべき事を改めて自覚した機会でもありました。

真嶋雄大さんと

こちらの講座、何と19年続いているそうです。素晴らしい!今年は春の三回が延期となって、この後、変更された日程で開催との事です。そして昨日判明した事実。真嶋さんと誕生日が同じでした😊🎂 びっくり‼️

さて、写真でお分かりのように外見が変化しました‼️ 公演も無く、大学授業もオンライン、外出は食品買い出しと病院だけの日々だからこそ可能だった、グレイヘアへの移行。以前からいつ実行するか考えていました。ヘアカラー歴が長くなり、いろいろトラブルを感じ始めていました。それなりに年齢重ね、黒髪ストレートのオリジナル維持は不可能になってきて、様々な方からステージでの見え方などもご指摘受け、限界やな❗️と踏み切りました。😆 まず、染めない状態がいかに楽か、実感。やはり頭皮だけで無くストレスをかけていたのだと認識。とは言えグレイヘア移行期は難しい事、情報は拾っていたので籠もっていた3ヶ月は思いがけず訪れた機会。ある程度の長さになるのを見て、バッサリカット。まだ以前のカラーリング残る毛先が、なんとなくメッシュ入れた感じになるように、20年お付き合いの美容師さんがカットして下さいました。切る前には「本当に良いですね?」と念押しされましたが。(笑)この先カラーリングする事は無いので、黒髪時代には完全にオサラバとなりました。我ながら、ここまで白い世界が自分の頭に広がっていたか、と驚きでした。オサラバ記念にちょっと遊びます。およそ20年の変遷。中身変わらずとも髪型はコロコロ変わりました。これからは遅まきながら中身の充実に努めます。

コメント

コメントする

目次
閉じる