涼しい週末

突然気温が下がりましたね
来週は再び夏日が戻るということですが・・・一休みというところでしょうか。

昨日は強い雨が降る前に庭の伸びすぎた木を切り枝葉を落として、すっきり。
少し太い木はマンション管理人さんにも手伝っていただきました。
さすがにお隣さんにご迷惑になっていたので・・・・申し訳ない<(_ _)>

そしてまずは護国寺あたりへ、
来年のフィンランドの音楽家絡みの公演の打ち合わせ。
音楽界の現状などもひとしきり事務所の方とお話を。
現状いずこも大変なのは事実です。この大変さを元の状況へ戻すことはおそらく難しいでしょうね。
これからの新しいあり方、形態を携わる人で模索していく数年になるのかな・・・と、お話していて改めて感じています。その中で音楽芸術の意味やどんな活動が求められているのか・・や、何を時代の中で奏でてゆくのか・・・関係者がそれぞれ必死にもがく時代になりますね。
自分もその一分子としてもがきたいと思います。

その後はなんと中学卒業以来の再会という先輩との懐かしい会食のお時間をいただきました
吹奏楽部の先輩です。
これはNHK様様なのですが、例の番組を通じて「あ、あの後輩こんなことやっている!」と見つけてくださったといういきさつでありまして・・・。演奏会にもご来場くださいました。懐かしくそして感謝です<(_ _)>
不思議と●●年という歳月は感じたような感じなかったような・・・・
中学時代の吹奏楽部は本当に弱小クラブでありまして、それでもそこでオーケストラ編曲のものを結構演奏していたのですね。オリジナルではなく。先輩たちはレコード(時代だ・・・)の話やら指揮者の話やらなさっていて、それを興味深く首を突っ込んで聞いていた自分、という構図でありました。同級生にも同様にクラシック好きの友人が数名いましたが、皆々様の影響は大きかった。

人生いろいろな節目や階段がありますが、後半戦の階段を昇っている自分に、懐かしい時間と しっかり人生を歩んでいらっしゃる先輩のお話は 大きな力となりました。本当にありがとうございます!

元同級生などの再会が相次ぐこのごろ、そういう世代に入っているのですね…
気持ちは若い自分ですが、実年齢においてゆかれないように、もう少し中身に喝を入れなくては・・(>_<)

さてさて仕事の準備やら片付けが待っています。
涼しいうちに済ませてしまおう!

コメント

コメントする

目次
閉じる