弾く5

Beethoven piano sonata no. 9
Beethoven piano sonata no. 10

作品13に続く作品14の2曲は、比較的早く手掛けた。特に第10番の方は第8番より前にレッスンを受けた。可憐で優美、軽妙、お洒落な第10番はお気に入りで、レッスンの後も弾き続けた曲の一つ。ベートーヴェンの転換点となる前の作品群。つまり聴覚の異常が始まる頃。作品14の2曲は.温和な平和な日々を思わせる。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる