ニューフィル千葉のコンサートお知らせ

今日も関東は良い天気です。
東北の桜は満開でしょうか・・・

さて、6月末に初共演となる、ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉のコンサートご案内です。
この公演は葉書申し込み制となっておりまして、締め切りまでおよそ1カ月の今、お知らせをこちらにも掲載いたします。

詳細はぜひこちらをご覧いただきたいのですが、
内容は、このウェブサイトのコンサート情報にも新たに掲載をしました。

若葉の色ですね。チェロ、琴、ソプラノの皆さんと共演します。
往復はがきに住所・氏名・電話番号・入場希望者名(1枚につき5名まで)と返信用宛名を明記のうえ、下記までご郵送ください。応募締め切りは6月10日(金)必着です。

【宛先】
〒260-8661(住所省略可)
財団法人千葉県文化振興財団
「若い芽のαコンサート」係

なかなか深みのある作品が並んでおり、若い皆さんの音楽への姿勢が伺えます。
非常に楽しみなのですが、確かに難曲です。
多くの皆様のお越しをお待ち申し上げます。

福島浜通り地区への一時帰宅が次第に具体化してきましたね。
予行演習もされたようですが・・・・・はたして順調に行われるのか案じられる声も上がっています。
相当の準備が必要ですね。そして現地に入る人が制限されることで、実際に持ち出せるものは本当にわずか。
その後、自宅に戻れる具体的な目安は当分示されないと思いますので、将来設計を各自で立て始める時期です。我が家としても叔父叔母従兄弟たちがどうするのか・・・とても案じています。

地球の内側も外側も本当に案じられる日々が続きます。地球年齢、いや人類史年齢は周期をもって大きく動きます。人の一生のように・・・。平和な時代に生まれ育った我々の世代と、厳しい時代に生まれ育ちゆく若い世代は、この先上手に手を結んでいかなくては・・・と、漠然と感じています。
地球上も大人の国、子供の国、いろいろありますね。日本は・・・?

現在進めているあるフィンランドプロジェクトの準備が、なかなか進みません。結構準備が難しいものです。
私の心身の動きが緩慢であることも一因なのですが、準備は周到に行わないと台無しにしてしまう。
9月末にヘルシンキで決まっている公演準備もこれから結構大変です。でもきっと良い公演になると予感しています。

心身動くうちは、歩き続けます。

皆様も良い連休をお過ごしください。次の更新は週末になりそうです<(_ _)>

コメント

コメントする

目次
閉じる