金沢から戻る

  gigoyama.jpg
今日もこちらでリハーサル。10時半スタート。
この場所はギゴ山 いろいろな施設がある山です。天体観測も素敵ですね。

チャイコフスキーSym5のリハーサルに夕方までの数時間費やしました!
学生の皆さん、本当におつかれさま!
かなり進歩していたところあり、これからの追い込みを大いに期待するところあり、
とにかく底力も大いに感じた次第。

音は出るものではなく、自分の内側から奏でるもの、自分の意思で生み出す。
奏でる人、まるごと音になるものだから。
だからもっと、人間くさく、ヒトであってほしい。楽器という道具に振り回されず、
楽器を自分の声となるまでとことん付き合って。
恐れず自分の声を出してほしい。ともに奏でる仲間に声を届けて、
仲間は聞きとってくれるから。

昼休みは研修所の昼食をみんなで。ほとんど合宿だね。
カレーを3杯食べた人も・・・・うむ。健全だ!

とっぷり日が暮れたころ、金沢駅に向かった。
18時23分発 はくたか
hakutaka1.jpghakutaka2.jpg

帰路は順調。越後湯沢で新幹線に乗り換え、東京駅で総武線快速に乗り換え、千葉に到着。
ちょうど5時間。ふう。

それでも金沢移動は飛行機と列車ではあまり時間の差がない。
小松空港からの距離、羽田空港までの距離・・・両方を入れて空港での待ち時間も入れると・・・
変わらない。

さて今朝のびっくり事件。
宿泊のホテルで朝食の最中、ふと目の前に人影が・・・・・
「あの・・」「・・・?・・・!!!!!!!」
何年振りでしょうか。沖縄で御縁のあったオーケストラでクラリネット奏者だったtomokoさん。
その後もしばらく交流が続いていて、このところ少し御無沙汰。
目の前に変わらぬお姿。嬉しい出会いでした!声をかけてくださって、本当にありがとう!!

そしてそして、本日音楽堂で「メサイア」の公演指揮をなさった(朝の時点ではこれから・・・・)
マエストラ天沼さんともこの朝食の席で久しぶりにお目にかかりました。
ドイツを拠点となさっていて、時々日本にも客演。以前二期会の研修所での仕事の時にちょうどスケジュールのニアミスがあって、「お昼でも一緒に」と、おうどんを御一緒しました。それ以来ですね~。
お変わりなくお元気そうで。またいつか公演に伺いたいものです。

金沢大学とのリハーサルは次は新年。
皆さん、よい年を迎えてくださいね!必ず良い演奏会にしよう~ぜ~♪

さて、また盛りだくさんの1週間が始まります。
絶対に風邪をひかないぞ。

コメント

コメント一覧 (2件)

  • ユリさん、お疲れ様でした。私も数時間前にようやく帰りつきました。
    直行便を使わなかったので約8時間もかかってしまいました。やっぱり遠い!(*´o`*)
    ところで、偶然に偶然が重なるというか・・・。明日仕事で使う資料を探していたら、なんとなんと!ご縁のあったコンサートのチラシが出てきました!!!本当にビックリ!普段は絶対に見ないところなので、やはり何かご縁があったのですね。見ると、1991年でした。そんなに前なんですね~。
    新年の金沢大学のコンサート、応援しています。
    お身体、ご自愛くださいませ。

  • >tomoyanさん
    お疲れさまでした!8時間の旅、なかなか大変でしたね(^^ゞ
    ほぼ20年前のチラシが出てきたとは!!本当に御縁でしたね。
    懐かしいです。またどこかでお目にかかれますように。
    良い年をお迎えくださいね!こちらにもまたお訪ねください!
    お元気で!

コメントする

目次
閉じる