同志社交響楽団リハーサル開始

    dokyo2010.jpgmini.jpg

 

11月初めに予定している演奏会です。同志社交響楽団とは春の「同立交歓演奏会」での共演が圧倒的に多いのですが、今回久しぶりに定期演奏会で共演です。
会場はザ・シンフォニーホール。どうして京都の大学が大阪なんだ!と言わないでください。
春の演奏会は京都で行っています。

昨年の6月以来の同志社です。もう20年のお付き合いになるので今の現役の学生の皆さんが生まれたころ、
すでに先輩たちと共演していたわけですよ。もうそんな年月が過ぎ去っているのです。

ロシアプログラム!です。グリンカ・ハチャトリアン・チャイコフスキー。
それぞれロシアの中でも違う土地で生まれ育っている皆さんですが、
そのそれぞれの味を出しつつロシアの響きを最後まで維持させるのが何より課題であり大変な部分でしょうか。

同志社は本当に真面目で丁寧に練習する大学です。
今回はそこにパワーと情熱をたっぷりとふりかけての演奏会となる予定です。
11月4日までがんばってまいりましょう。

zatudan.jpgここが学生会館の部室です。土曜日はOBも遊びに来てくれました。ハンガリーに一緒にいった学年です!
いつも応援と差し入れありがとう。

dosisya ob.jpg

そして今回の執行回生、幹事長、チーフ・マネージャー、庶務の皆さん。
11月までどうぞよろしく!
dosisya sikkou.jpg

写真撮影は智子さん。土日ともリハーサル見学に!久々の大学と言う環境で母校、相愛を思い出したとのこと、本当に学生時代というのは懐かしいものです。・・・おにぎりありがとう!!(^^)v
トレーナーの山本先生も立ち会ってくださいました。大きな支えです。ありがとうございます!
 

平成生まれが大学生です。ううむ、昭和のおばちゃんどないしよう。
タクトをもっての仕事は8月の札幌以来です。張り切り過ぎて疲れました。
時差ボケもどうやら残っているようです。
明日からまだまだ譜読みの嵐です。
 

コメント

コメントする

目次
閉じる