tapasin Jouko ja Raine ja Sami

    lahati juna asema.jpg
ラハティ駅に佇む怪しいおなご(おばさん)
なんてことはない、部屋からすぐ近くのバスセンターから8時15分出発ヘルシンキ行き、
急行バスに乗るつもりで出たのに、Ottoでお金をおろしている間に、あっさりとバスは行ってしまった
・・・・30秒くらい待ってくれても・・・(T_T)
そのくらい時間に厳格な面もあるフィンランド。
このまま45分待つか、駅に向かい列車でヘルシンキ行きに切り替えるか母と協議して、結局駅に。

pendorino.jpg

乗車した列車はペンドリーノ。ヘルシンキまでわずか45分で到着します。
バスはおよそ90分なので半分の時間。しかしこの列車が15分の遅刻で到着。
列車の方は厳格ではなかった・・・・
この列車は快適です。予約が必要だし(全席指定)その分割高なのですが、速くて確実なのは確かです。

ラハティは交通の要所。列車もバスも多くの路線がここを通っていて便利なのです。

ヘルシンキ到着は結局9時45分頃。(乗り遅れたバスとそんなに変わらない!!(^^)!)
そのまま向かった先は旅行代理店。
14日にこのラハティ駅から乗り込むロシア行きの寝台列車のチケットを受け取りに。
他の移動や宿泊に関してはロシアから発行のバウチャーもすべてそろえてすでに送ってもらいましたが、
フィンランド発券の分だけは現地でということで、本日取りに伺いました。

次の約束は・・・・・・・・・・・jouko and yuri.jpg
 

このご仁と対面。ヨウコ・ハルヤンネ(陽子・春やんね)
まもなく始まるリエクサのブラスフェスティバル主宰者であります。
この10年のフィンランドとのお付き合いの中で、オスモさんに続いて付き合いの長く深いご仁。
次の来日はいつかな、いつにしようかな。

trio.jpg

こちらのトリオはもちろんヨウコはよくご存じの若者たち。
私もトランペットのアンニーナは知っています。
彼女は札幌にいたことがあります。

そしてこの場所は・・・
sibelius puisto.jpg

有名なシベリウスのモニュメントがあるシベリウス公演。演奏曲目は「エン・サガ」から・・・・でした。
カンカン照りの中、なかなか熱い組み合わせでした。
シベリウスの顔も心なしか「ばてている」ように見えました・・・・

ヨウコさんはこの後7重奏のリハーサル。それはヘルシンキの軍楽隊のメンバー。
このすぐ近くが練習場。

sami ja raine.jpg

ご挨拶に伺いました。現在の監督と指揮者。ライネさんとサミさん。
お二人ともやはりこの10年何かを御縁がありました。
ライネさんの御自宅でいただいたお寿司は美味しかった!奥さんの手作りです。
サミさんは昨秋日本で会っていますね。

この練習場、忘れもしない2001年の冬にいきなり連行(おっと)案内された場所ですよ。
軍楽隊指揮者講習会で集まっていた皆さんを前に、いきなり振らされた・・・・・(^^ゞ
楽しい思い出です、そしてこれを機会にこの皆さんたちと御縁がスタート。面白い出会いです。

来年、ここにちょっとお邪魔することが決まっています。
本日は丁度良い機会だったので、ミーティング。軽く内容の方向性を確認ということで。

今日はリハーサルは見学せずこのまま退散。また秋に会いましょう。

そして母と向かった先はこちら。

suomenlinna raivas.jpg世界遺産Suomenlinna・スオメンリンナへ向かう船の発着場。カウッパトリにあります。
この10年足を運んだことがなかったスオメンリンナ。
世界遺産ということよりも自分にとっては、
研修の帰国後すぐに頂いた札響での「フィンランド音楽を集めたコンサート」で演奏した
ウーノ・クラミ作曲「スオメンリンナ序曲」の地、ということで絶対に今回行きたかった場所なのです。
これまでも行こうと思えば行ける距離なのですが、なぜか機会がなく・・・・
母とともに真夏の太陽が照りつける快晴の空の下、船に乗り込んだのでした。

まあこの暑さは本当に大変なものでして・・・・・
珍しくジュースは飲むわ、水はがぶがぶ、アイスクリームも食べるわ・・・と
結構体力も消耗しました。
スオメンリンナの記録は明日アップすることにします。

フィンランドは暑い国なのです・・・・・・・・・そんな2010年の夏。

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • ユリ先生
    Miten menee?^o^/
    ホントに暑そうですね~こちらも雨と熱気で蒸し蒸しデス。
    私の大きな勘違い…ラハティがヘルシンキの中にあると思ってた事から(だってヘルシンキ地図の西側に~何とかlahti、と書いてたものですから^^;)
    先生の旅日記で予習しておりまーす。
    シベリウスにちなんで、気になる場所が、
    ロヴィーサ…現在記念館
    ヘルシンキ大学の講堂
    ピエリネン湖、コリ、ヤルヴォ島、で勿論アイノラ!
    全部叶えられるか…どうでしょう?

  • >智子さん
    Kiitos komenttia!
    Lahtiはフィンランドの中にたくさ~~ん、ありますね。
    失礼しました。湾という意味なので、なんとかラハティという地名が多いですね。ラハティ市はヘルシンキからおよそ北へ100キロです。
    もっとも速い列車で45分、以前は1時間20分ほどかかっていました。
    長距離バスは1時間30分程度。空港を経由したりしなかったりで少し時間がかわります。いずれにしても私はラハティ市にいます!
    行きたい場所リストを拝見!こりゃなかなかの旅になりますよ。
    コリは離れていますね。絶対に行った方が良いと思いますが・・・。
    私もまだ行っていないところが並んでいますね。時間があったら行ってみましょうね。アイノラも結構行きにくい場所ではあるのです。でも天気が良かったらてくてくと歩くとよいです!

  • ユリ先生
    Lahti=湾…なるほど!!よく見たら~湾だらけです!ありがとうございます。
    やはりコリは外せないですねえ…^^
    google地図で全ての位置を確認いたしました。
    ところで、お次はロシアということでレア情報です。
    今日の夕方のTVでモスクワ市内をリポート。
    今「うどん屋さん UDONYASAN」が流行ってて、皆さんお箸やフォークでおうどんをすすってましたよー!
    それでは
    Hyvaa paivan jatkoa!

  • >智子さん
    湾だらけです・・・はい。
    コリはたどりつくのに結構かかります。アクセスのバスなどちゃんと見ておかないと、なかなか大変です。タクシーになってしまいます・・・。
    ロシア情報ありがとう!うどんやさん、行ってみます。
    フィンランド語勉強してますね~!!(^^)!
    オーチン・ハラショー!(露)

コメントする

目次
閉じる