30年ぶり・・・

77dousoukai.jpg
本日は30年ぶりの同窓会に出席。
錦糸町は今は「すみだトリフォニーホール」のあるところとしてよく通いますが、
そこは母校のある場所。
3年間、音楽部、弓道部にあけくれ・・・勉学はいつしか遠のき・・・
3年の担任の先生には「音楽にすすむなら、なぜこの学校にきたのか・・・」と言われ・・・
他の先生にも「おまえのお父上は、娘は音楽ばかりやっておると嘆いておったぞ・・・・・・・」と、
その独特の口調で授業中に諭され・・・
しかし
結局この高校に進んだので今の道がある私でありました。
改めて母校には深く感謝なのです。そして厳しく教え導いてくださった先生方にも
一生感謝し続けたい気持ちです。
予習に徹夜なんて当たり前、という学校。
名物の厳しい先生方、味わいのある授業の先生方、
本日も9名の担任のうち、4名の先生方がご来場くださいました。
本当に嬉しかったですね。名調子も拝聴できて、皆さんやんやの喝さい!
いわゆる古の雰囲気というものが、しっかり残っていた高校でした。
あの授業は一生の宝物です。
(それを生かせない道にすすんでしまいましたが・・・(>_<))
学ぶことの厳しさをきちんと教えてくださった学校かな・・・・軟な自分にはなかなか大変でしたが。

そんな想いでやらなにやらがたくさん渦巻く空間がこの写真。
130名、本当に集まりました。幹事の皆様には最敬礼と大きな拍手と感謝です!

30年で初めてということもあり、かなりの人が卒業以来の再会。
ですので食べるより話すというバランスになっていましたね。
もともと男子の多い高校だったので、出席は圧倒的に男性多数でしたが、
なかなか男女とも変化がそれぞれあってすぐにはわからない人も・・・

でもそこは記憶のマジック、
声を聞いて口調を耳にすると、もうあっという間にあの古い両国高校の校舎の中に戻りました。
どんどん思い出します。

お子さんが成人した、というお母さん同級生も何名も!
皆さん素晴らしい人生をそれぞれ歩んでいます。
最近楽器を始めた!という人もいました。いわゆるレイトスターターですね。

そろそろ身体の曲がり角の世代でもあり、
人生も節目、後半への大事な転換点でもあり、
若いころの懐かしい日々が、これからの歩みへのエネルギーになる頃でもあり、

とにかく、
このタイミングで開催されたことをとっても嬉しく思います。
きっとこれからいろいろなつながりがまた復活することでしょう、

写真魔の自分も、今日ばかりはほとんど撮影できず・・・
同級生のプロのカメラマンの方が皆さんの写真を山ほど撮影してくださっていました!
後日楽しみにしています。

閉会前に全員で校歌斉唱。
いやあ、やはり緊張しましたね、でもとても楽しかった。
校歌、結構覚えているものですね、すばらしい斉唱でした!
合唱部の皆さんもご協力ありがとうございました!!!(^O^)/

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 素晴らしい同窓会、そして校歌斉唱でした。
    ユリ様の指揮で校歌を歌える幸せ者の77回生です。
    歌っているみんなの顔、ピュアで、少年少女のようでしたね。
    在校中のいろいろな思い出が去来し
    改めて、校歌の力、音楽の力を実感いたしました。
    ありがとうございました。la tera

  • >la tera casettaさん
    本当にお疲れさまでした!
    素晴らしい体験をさせていただきました。
    30年前にはとてもできないことでした・・(>_

コメントする

目次
閉じる