週末の風景

toden.jpgasukayama.jpgyuuensakura.jpg 

 

sakura-yuen.jpg

週末は例によってリハーサル。
土曜日はアイノラ響最後の集中練習。
7回目の定期演奏会ですが、なんというか他のオーケストラにはない独特のペース、歩みで本番を迎えているように思うのです。勢いで盛り上がって仕上げるわけでもない。最後の最後まで全員で作品にしっかり向き合ってじっくりと仕上げてゆく。
自分も現在の状態で満足しているわけでもなく、でも状態は悪くない。
でも決して安心しているわけではなく、でも心配はしていない。
最後にホールとどう会話するか、というところからもう一段階段を上りそうな気がしている。
だから、まだわからない、といういい方しかできない。

短期決戦型のプロオーケストラとは異なり、とにかく積み重ねてゆくアマチュアや学生オーケストラ。
その時間の経過の中に様々な様子が入ってくる。
時にはいろいろな事情から人の交代も。
社会人オーケストラは転勤・異動がつきものです。
時間の中で自分の内部も変わってくる。
作り上げてゆく中でオーケストラの顔が変わってくる。
その変化のある顔と向き合ってこちらもさらにアイディアを出してゆくわけだ。
「設計図」や「約束事」や「方針」を提出してそれで終わりではない。
音の現場の瞬間の積み重ね。それをすべて抱えて全員でステージに上る。
今年はどんな響きが生まれるか・・・・・
自分もとても楽しみです。4月11日。次の日曜日です。

  

moriokaeki.jpgそして日曜日は盛岡往復。
こちらは幼稚園から高校生までの子供たち。
ちなみにこの鉄瓶は盛岡駅にあります!ど~んと。
何人分のお湯が沸かせるのかな・・・・

盛岡のコンサートも一か月前になりましたね。本当にあっという間。
子供たちも気合いが入って集中してきているのがわかります。
今日はお遊戯もやってしまいました。
楽譜は読むものではなく、そこに並んでいる音符たちを生きたものにしなくてはね。
作った人も喜んでくれて、演奏する自分たちも楽しくて、何より聴いてくださるお客様に喜んでもらいたいね。

帰りの新幹線では「レッスンマスター」で記録した最近のリハーサル録音を聴きながら・・・

いつの間にか寝てました。
気が付いたらラカスタヴァ終わっていた(>_<)

レンミンカイネン聴きながら寝られるなんて、
冥界の川の流れが子守唄?
やっぱり人間じゃないかな・・・・
明日は人間に戻るために鍼灸院へ。そして人間としての山ほどの宿題を片っ端から始めないと。

まにあわん・・・・。

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる