Typhoon Taifuuni   台風  & リリース

一日中台風のニュースが気になります。
本当に巨大な勢力を保ったまま動いていますね。不気味だ・・。

明日は今年最初の私の授業・・・・国立音大は後期だけの担当になったので、これから12月まで通います。
早速この台風では休校になる恐れもありまして・・・明日の朝大学のHPを確認します。

後期に手がける邦人作品の吹奏楽曲。いずれも素晴らしい作品です。
北爪道夫、木下牧子、後藤洋、田村文生という4人の作曲家のものを取り上げます。
吹奏楽というアンサンブル形態の新しい可能性を追求している作曲家に魅力を感じます。
小編成でもよいのです。楽器の組み合わせが珍しくてもよいのです。
我々がやるべきことは、未来に素晴らしい音楽をつなげていくこと。
生んでくださったものを演奏家はしっかりと育てていかないとね。

そして本日リリースのCD3枚は、一昔前に誕生した名曲ばかりが並んでいます。
「もう、この曲たくさんきいた!」「よく知っているもん」「え~、またこの曲を録音したの?」
きっといろいろなご感想があるかと思うのですが・・・・
名曲は多くの人の手で繰り返し演奏され、聴かれ・・という歴史をぜひ残したいものです。
理屈はともあれ・・
大阪市音楽団、東京佼成ウィンドオーケストラの皆さんの演奏をぜひじっくりお聞きいただけましたらうれしいです!よろしくお願いします。<(_ _)>

現在東京に滞在しているフィンランドの指揮者・・・台風は経験したことがない!とのこと。
どんな気持ちでこの激しくなる風雨を迎えられることでしょう・・・・

昨日鍼灸院に行ったのですが、昨夜はさすがにぐっすり休めました。
どういうわけか最近は睡眠は分断され、必ず2時間または3時間おきに目が覚めます。
昨夜は6時間目が覚めませんでした!

さてもう少し明日の楽譜をみましょう・・・。台風情報をにらみながら。

 

コメント

コメントする

目次
閉じる