横浜国大管弦楽団合宿から戻る~

keshiki.JPG湯の宿 志賀プリンスホテルからの風景です。

昨日から横浜国大管弦楽団の合宿へ。
実家を朝7時過ぎに出て、
千葉~東京~長野~湯田中

到着は湯田中駅に12時16分。
そこから迎えの車で25分ほど。
標高1700メートルにある合宿地でした。

 

 

 

otomotati.JPG

みんなたくさん練習してたな~

合奏して合奏して分奏して
ご飯も食べて、また合奏して・・・

ぼくたちご飯食べたっけ・・・・?

 

left.JPGcenter.JPGright.JPG

芥川・シベリウス・ブラームスと、今回のメンバーでの初合奏。ここ数年で3度目の共演となりました。
前回のブラームスSym1に続き、ブラームスがメイン。前半は全く傾向の異なる作品。なかなか面白いプログラムになると思いますよ。

前回共演のメンバーもまだたくさん残っています。それぞれに大きく!なりましたね。
とにかく真面目なのです、このオーケストラ。すでにパート譜は皆さん書き込みいっぱい、真っ黒の人も。
一度楽譜もリフレッシュしてくださいね。何も書いていない状態でもう一度取り組んで・・・

今回トレーナーの先生方もたくさんいらしてました。そしてご都合で順にお帰りに・・・

ここからスタートです!まずは自分の音を持つこと。しっかりと語ること。
お互いに音で会話すること。12月末まで頑張って参りましょう!体力つけて!

todoniku.JPG
練習の後は恒例の宴会。北海道から珍味を持ち帰りました。
なかなか勇気がいります。でも皆さんトライしていましたよ。

naganodentetsu.JPGyudanaka.JPG

今回初めて乗車した、長野電鉄。湯田中駅も趣がありましたが、途中の駅はもっといろいろな風情がありましたよ。全体にレトロ調でまとめてありました。

seat.JPG

帰り道はがらがら。
車内も落ち着いた風情。

 

 

 

 

 

pikachu.JPG

帰りの新幹線はなんとこの車両、

漫画の国なんだなあ・・・・

 

 

 

buta.JPG

ふふふ・・・・
宿で見つけてしまいました。
おだてりゃ・・・いいのね。

本日夕方のリハーサルを終えて、
再び長野電鉄で長野へ、そこからは逆のコースで
戻ってきました。

先日の北海道といい、この信州といい、
美しい緑と空気のおいしさが素敵なご馳走。

関東に戻るにつれ、見事の湿度が上がり車内室温が上がっていましたね。

みっちりとリハーサルしたため?
帰宅したら体重が減っていましたよ!

コメント

コメントする

目次
閉じる