札幌入り

 ことしもこの季節がやってきました。

ハイメスオーケストラのリハーサルが明日から始まります。
前身である、道民オーケストラワークショップの第4回から第6回を担当、引き続きハイメス・オーケストラに名称を変えてから今年で4回目。通算7回目の共演となります。毎年ご一緒できる方ばかりではないものの、参加メンバーの皆さんとは、年に一度の懐かしい集いともなります。

そしてこの機会に、いつもシベリウス協会北海道支部の皆さんとも集います。
本日も夜、札幌市内で11月の企画にむけてなど打ち合わせもかねて、ご一緒しました。
いつも、ありがとうございます!

日本シベリウス協会のピアニストチームは、8月3日にフィンランド入りして、5日、6日のハメーンリンナ公演、8日のアイノラ荘公演、9日のエストニア・エイヴェレ公演、いずれもお陰様で成功裏に終わったそうです。
詳細の報告は、ぜひ日本シベリウス協会のTwitterをご覧ください!写真もたくさん掲載されています。
こちらです。

メンバーが帰国されましたら、また報告記事が出ることと思います。

写真は昨日の北海道支部の皆さんと、

ことしは北海道もかなり気温が高い夏となっているようです。
それでも、さすがに朝夕は、関東よりずっと涼しい。明日から四日間、みっちり4人の作曲家と向き合います。

00180001.JPG

 

コメント

コメントする

目次
閉じる