千葉寺詣で

       chibadera3.jpgchibadera1.jpg
毎年お参りに行きます。千葉寺へ。
お正月三日目ともなるとさすがに参拝客は少なかったです。

chibadera2.jpg樹齢1300年を超えた銀杏の木・・

ichou.jpg

年々心持気配が弱くなっているように感じるのですが、それでもそばによるとたくましいですよ。

ichou2.jpg

 

1300年の日々のことを、いつかじっくり聞いてみたいものです。
どう頑張っても十分の一も自分は生きられませんからね・・・・。

kane.jpgkane2.jpg

今年も鐘をつきました。良い音がしました!

mamasan.jpg

母も元気でお参り。今年は元旦にたくさん動いたのでそのあとはゆっくりとしたお正月を。

まもなくヨウコさんカリさんのコンビが来日です。楽しみにしています。
今回スケジュールがタイトなのでお二人が疲れの出ないように、できるだけサポートをしようと思います。

昨日は思いっきりオフにしてしまいました・・・・・。
ケーブルテレビで英国と米国のドラマ&映画をじっくりと・・・・。
この2国のドラマの作り方、背後にある哲学、メンタリティが本当に違うということが面白かった。
半分は英語ヒアリングの勉強・・・・という名目もあるのですが、英国のドラマの作り方には深みを感じますね。
時々スウェーデン製のドラマも放映されるので、楽しみにしています。

今日はお弾き初め・・・・ピアノを2時間。今年は今のところ3度ピアノを弾く機会を頂いているので、
リハビリ開始です。

今日のNHKニューイヤーオペラ、「牧神の午後への前奏曲」面白かったですね。ニジンスキーの振り付けの抽象性とドビュッシーの音楽の距離感が面白かった。
そして昔オペラ現場でご一緒していた若手のオペラ歌手の皆さん、研修所や大学院の授業で接していた皆さんが何人も今日のステージに出ていました。この12年間オペラから離れていたので、本当に一時代過ぎたのだな・・と、そんな感想を持ちましたね。

さて今月は自分のタクトの公演が2つ、コンサートナヴィゲートが一つ、あとはリハーサルと仕事の準備、
この一カ月のような忙しさは当分ないと思いますが、違う意味でこれから仕事をつきつめて追い込んでいかないといけない時期に入ります。そのための勉強の年でもありますかね、今年は。

樹齢1300年の銀杏の木が見てきた時間を考えたら、まだまだ自分はちっぽけなものです。

 

コメント

コメントする

目次
閉じる