to kanazawa

 金沢大学フィルハーモニー管弦楽団の皆さんとのリハーサルがはじまりました。今年1月に続いて2年連続の共演です。昨夜はほとんど休めず・・・・時差もあり、準備もあり、支度もいつものとおり遅く・・・・・2時に就寝、しかし4時には目が覚めていました。(笑)

fujisan.jpgmini.jpg以外に眠くはなく、そのまま飛行機へ。道路は渋滞していたのでリムジンバスはやめて電車とモノレールで。
空港は思ったほど混んでなかった。でも飛行機はのきなみ満席でした。私の乗った便も「満席が予想されるので、次の便に振り替えていただける方には協力金として・・・・・」とアナウンスされていましたが、次の便が6時間後ではちょっと予定に困りますね・・・・乗り込んで少しすると・・・あれ?

fujisan1.jpgmini.jpg

おおお、やはり富士山ではないか。ということで幸先良く美しい姿を拝めました。

小松空港では学生3人がお出迎え。どうもありがとう。
練習場は少し山に入ったところ「ギゴ山」
よく使います。

2年続きということで、お馴染の顔も多く、懐かしいというより「よっしゃ、またがんばろう」という声をかけたくなる感じでした。プログラム内容は前回のロシア・フランスから、ドイツと北欧に変わりました。

まずはワグナー「マイスタージンガー第1幕への前奏曲」学生オーケストラでは多く演奏されると思いますが、(その昔、某大学のオーケストラ団友だった時は毎年弾いていました)、若いエネルギーがほとばしってほしいものです。体力いりますね、これは。

続いて久しぶりの「カレリア組曲」 このオーケストラとの初共演の時にも手掛けています。もう何年前でしょうか・・・。2曲目が最も仕上がりに時間がかかりますね。美しい楽章です。元の楽譜が(自筆原譜)が消失していることもあり、何かと楽譜に問題が残っている作品でもあります。私はオスモ師匠のアドバイスをもとに手を入れています。

前回もとてもフレッシュで美しい音を作り上げてくれた金大フィルですが、今回もまた違う傾向ながら良いものになるような予感がします。
gigoyama.jpg
リハーサル後はお食事会!
本当にいつもありがとう。金沢ならではの海の幸をいただきました。深謝です。リハーサル終了後はさすがに眠くて移動車ではウトウトしてしまいましたが・・・・有難い海の幸で元気になりました。
kanban.jpgmini.jpg
 

inoya2.jpgmini.jpginoya3.jpgmini.jpginoya5.jpgmini.jpginoya6.jpgmini.jpginoya7.jpgmini.jpginoya8.jpgmini.jpg

inoya9.jpgmini.jpgkanban2.jpgmini.jpg

本当においしかったです。毎年実はこのお店にお世話になっています。一人でも来ています。
ちらしずしなど、とても食べ切れないと思うほどの海の幸がのっかります。
 

kindai.jpgmini.jpg今年のPL パートリーダー、そして運営スタッフの皆さん。2012年1月までどうぞよろしく!
kindai2.jpgmini.jpg近江町市場でした。
明日はメインのブラームスのリハーサルが続きます!

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる