盛岡そして靴・・・・・

moriokaeki.jpg
今年も盛岡通いが始まりました。
7時台の新幹線に乗り盛岡へ~途中ずっと天気が良くて雪の心配はなし!
盛岡に入ると雪がちらついていました。積雪は昨年よりも多いです。

また岩手県の子供たちと会えました。
今回で5回目に入るのですね。小学生だった生徒さんがもう中学生や高校生に・・・
どんどん顔がしっかりしてきて、もちろん演奏もたくましく素敵になってきて・・・
とっても楽しみなコンサートの一つです。

今年は弦楽作品としてしっかりとしたもの、そしてオーケストラの部も大きな作品を選んでいます。
子供たちの視線と姿勢が気のせいか、「ぴしっ」としているのを感じています。
「やる気」や「意気込み」のような空気を感じるのです。
やはり作品の力は大きいな・・・・と、あらためて思いました。
珍しい作品も手掛けています。これからどのような響きになっていくか・・・・お楽しみに!

そして「靴」

また、やってしまった・・・・

あるタイプの靴底は しばらく放っておくと劣化が激しい・・・
とくに雪道や水たまりや、足場の悪いところに入ってそのままにしたり・・
とにかくきちんとケアしていないと

こわれる

母はよく言う
「あんたは、靴の破壊者だ!」・・・・・と、

そうなのです
子供の頃から すぐに靴を駄目にする。
よほど重みがかかっているのか、
よほど歩き方が破壊的なのか・・・・

今日は気がついたら靴の底が壊れていてぼろぼろ・・・・・

急遽昼休みに靴屋さんに案内していただき、即効購入!
S先生、本当にお手数おかけいたしました。良い靴を見つけて頂き感謝であります!

今週は靴を3足買ったことになります。
ピアノを弾くときにぴったりの靴というものも持っておらず・・・
舞台用のエナメル質で、私のようなあまり上品ではない足にもあっていて、ピアノも弾きやすいもの・・・
限定条件で探すとなかなかなくて・・・
かろうじて2足みつけました。良い感じでフィットして疲れないものだったので今後も使えそうです。

今日の雪道OKの靴もこれから活躍してもらいます!

破壊者!

使う場面によっては少々格好良い人になりますが、
今日は情けない姿だった(^^ゞ

さて週末は再びアンサンブルフランに向かいます。
明後日日曜日、13日。お時間ある方はぜひ、第一生命ホールへお越しくださいませ。
素敵な弦楽作品が並びます!
日本初演のハープと弦楽作品も注目です!!

お待ちしております<(_ _)>

コメント

コメントする

目次
閉じる