金沢滞在最終日

昼間の公演が終わりました。
今日はお隣の野々市町。ホールに布水中学校全校生徒の皆さんが集まりました。

アンサンブル金沢の皆さんとの初共演も明日でラストコンサート。
今日は最後の夜です~~。
明日は隣の県、高岡市まででかけます。午前午後の2公演なので朝は早くに出発。
終演後富山空港から羽田に飛びます。

金沢市内散歩では素敵な風景にたくさん出会っています。
有名な武家屋敷跡の近辺は本当に素晴らしい佇まい。
chuokominkan.jpg
 

この地区の公民館もこのような建物・・・・素敵です!

bukeyashiki.jpgbukeyashiki2.jpg

武家屋敷の通りは空気が違います。
木造建築を維持するのは大変なことです。
でも、こういう街並みが少しでも多く日本に残っていてほしいな・・・と、想うのは贅沢でしょうか。

今回の楽器紹介トークで、木のことに少しふれています。
弦楽器の弓の材料がブラジルから輸出されなくなっているのは知られてきています。
弦楽器も木管楽器もその大本は植物なのですね。
その樹木が育つ間に感じてきた空気や風、雨や霧・・・・そして枝で羽を休めた鳥たちの声。
それが作品の中に描かれている・・・・そんなコンセプトで今回はプログラミングをしています。
なかなかトークもかけ足になってしまって、毎回「あ、あれ忘れた」ということもあるのですが、
聞いてくださる児童生徒の皆さんの心に少しでも残る響き・・・・目指したいと思います。
ラスト一日、明日がんばります!

土曜日はすぐに京都へ。心身を切り替えて北欧モード一色になります!
こちらもトークの準備です。

金沢は朝晩まだまだ涼しいです!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 武家屋敷を見て思い出しました…
    観光用ですが、忍者屋敷がありませんでしたっけ?!?!

コメントする

目次
閉じる