音はつづくよどこまでも・・・・

・・・ということで、日曜日はアンサンブルフランのリハーサルでした。
昨日のアンコールがラーションということで、
本日のリハーサルはラーションの作品からスタートさせていただきました。<(_ _)>

ラーションのリトルセレナーデは、とってもおしゃれな作品です。
気品あふれるデザートを頂いているような味わいもありますね。

アンサンブルフランもメンバーが少しずつ変化。今回大きな変化があるのですがそれは内緒。
当日のお楽しみに!

今回曲数が多いプログラミングなので、実はメンバー大変です。
でも本当に腕達者な皆さん、素敵なアンサンブルと同時に音色のパレットも多彩になってきました。
どこまで5色の色合いを出せるか、あと一カ月です。皆様お楽しみに!

昨日の楽屋にこんなものが・・・・・

lego.jpg

ニルセンのリハーサルの折々口に出していた「LEGO」 デンマークを本社とする有名な玩具メーカーです。
自分も子供のころかなり遊びました。懐かしいです。
その「LEGO」の1歳用!!!!!!のものが楽屋に!(精神年齢を見抜かれているようで・・・・(^^ゞ)

ありがとうございました!!
LEGOという言葉の意味をあらためて知りました。「leg godt」(よく遊べという意味のデンマーク語)
素敵なネーミングです!
よく遊んだな・・・・・自分<(_ _)>

lego2.jpg

興味津津の様子・・・・この女の子の雰囲気、どうも札幌時代の自分を思い出します(^^ゞ

アンサンブルフランの話題に戻って・・・・
フランとは6月のあと来年の2月も共演します。その選曲を行っています。
アンサンブルフランのHPをぜひご覧ください。
弦楽合奏の作品を本当に幅広く演奏している楽団です。
第15回定期演奏会から御縁がありますが、ご一緒する作品は「はじめて」や「珍しい」ものが多い自分。
次回はどうなるでしょう・・・・悩みどころです。

今週は大忙し。
6月の初めからほとんど自宅にいません。
その仕事の準備と、原稿を2本と、ミーティングを一つと、授業とリハーサルと・・・・・・。
GO!

コメント

コメントする

目次
閉じる