ナクソス ミュージックライブラリーに配信

2020 6/25
長生淳 シンビオシス

懐かしいCDが、ナクソス ミュージックライブラリーから配信となりました。新着という事、何やらくすぐったいような嬉しさです。2005年の年末に、クリスマスを挟み、定期演奏会と録音セッションが組まれました。定期演奏会でも長生さんの作品は演奏されました。この企画は、何より長生淳さんに深く感謝申し上げます。私がフィンランド研修をしたあと、シベリウス アカデミーに、国立音大のトランペット卒業生が入学。ヨウコ ハルヤンネさんの日本人初弟子。山内博史さん、彼は吹奏楽授業で私の教え子でもあったのですが、師匠のハルヤンネさんが、日本人の作曲家に作品を委嘱したいという事で相談を受けたのが最初の出会い。2002年でしたか、以来今日に至るまでほぼ毎年何かの形でご一緒している 今やかけがえのない友人でもあります。国立音大でもマスタークラスや演奏をして頂いたことも有ります。その折に私のお弟子様ともご縁ができて、あっという間に悪友となりましたね。相性が良いというのは、こういう事かと思ったものです。ハルヤンネさんの最初のお弟子さんの山内さんは、師匠の日本での活動に多くの尽力をしていました。もう一人群馬交響楽団の太田さんも、シベリウス アカデミーでハルヤンネさんに師事しています。こんなご縁のあった4人を曲にしてくださったのが、昨年フィンランドでも演奏し、CDもリリースした シピラ作曲 「マイ ジャパニーズ フレンズ」です。

シピラ作曲 My Japanese Friends

長生淳さんの作品は、きちんとした形で楽譜を出したいと思っています。長生さんにもその形でお渡しするのが自分の責任だと考えています。今少しお時間下さい。

コメント

コメントする

目次
閉じる