夏の公演

 大変にご無沙汰続きでした。
最近は、SNSサイト(Facebook/Twitter)の方で演奏会情報などを掲載しております。
また、この先ウェブサイトをリニューアルする予定です。

https://www.facebook.com/essahoisayuri/

https://twitter.com/essahoisayuri

 

上記の2つのSNSサイトで、当方の情報を見ていただくことができます。
 

近々の夏の公演のお知らせをこちらで、

まずは、今週末です。7月23日(日)
淡交フィル第60回定期演奏会。はじめての目黒パーシモンホールで開催。
前半は、北欧プログラム。後半はチャイコフスキーです。
ゲーゼ生誕200年と、フィンランド独立100年に因んだ選曲。高校のOBオーケストラである淡交フィルへの客演は久しぶりです。
今回、フィンランディアに合唱が入ります。淡交合唱団。卒業生を中心とした混声合唱。
2度、合唱リハーサルに伺いました。同級生もいます!!フィンランド語に取り組んでいます!

8月には、2つの公演。
まずは4回目の共演となる 長野県出身の音楽家が集うensemble Nova.サマーコンサートです。
サマーコンサートでは3度目。昨年の春には上田での公演もありました。
こちらもゲーゼ生誕200年に因んだプログラム。ゲーゼ&メンデルスゾーンという究極の選曲。
そして公演前日の公開リハーサルでは、プレトークも開催します。ピアノ弾きます。
公演会場ではロビーフロアで展示も行います。メンデルスゾーン基金日本支部のご協力をいただき、資料展示があります。ゲーゼ側は私が準備中です。公演は8月6日(日)

そして、今回で9回目の共演となる、札幌で開催のハイメスオーケストラ。
いつも斬新なプログラムが並びますが、今年はモーツァルト&ブラームスという王道です。
ただモーツァルトは、秘曲小品があります。そして歌手の皆様とオペラアリアも・・・
楽しみです。

チラシをこちらにも掲載します。

tankou2017 (565x800).jpg 

himesorchestra2017a (456x640).jpg

[2017年7月17日 20:35]

コメントする

森と湖の詩日記
2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ