まもなくアイノラ響第14回定期演奏会なり

 フィンランド独立100年を冠した企画が今年一杯あちらこちらで繰り広げられます。

アイノラ響の年1回の定期演奏会、第14回もそのコンセプトでプログラミングされています。
フィンランドの歴史をたどる内容・・

古のカレヴァラの世界「レンミンカイネン」から始まり、
19世紀の終わりに、まさにフィンランドの歴史を描いた音楽劇
「報道の日」祝典のための音楽

そしてカレヴァラの「火の起源」でバリトン大久保光哉さん、男声合唱お江戸コラリアーずの共演を得て未来の光を思います。

盛りだくさんのプログラムのため、開演時間がいつもと異なります!!

開演 13時30分!!! 13時30分! 13時30分!です。

どうぞお間違えなきようお出かけくださいませ。
お陰様で多くのお客様のご来場が予想されます。開場は12時45分です。

難曲ですが、シベリウスの音の世界にどっぷりと・・出演者一同心を込めて演奏します。

 

ainola2017 (452x640).jpg
[2017年4月 7日 10:28]

コメントする

森と湖の詩日記
2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ